OpenSUSE Leap 42: iSCSIイニシエータのopen-iscsiをインストールする


Table of Contents

1 open-iscsiのインストール

open-iscsiパッケージをインストールします。

$ sudo zypper -n in open-iscsi

2 iscsiadmでiSCSIターゲットに接続

iscsiadmコマンドでiscsiターゲットに接続します。

$ ISCSI_TARGET_PORTAL=iscsi-target.hiroom2.com$ ISCSI_TARGET_NAME=iqn.2017-08.com.hiroom2:disk$ sudo iscsiadm -m discovery -t st -p “${ISCSI_TARGET_PORTAL}”192.168.11.95:3260,1 iqn.2017-08.com.hiroom2:disk$ sudo iscsiadm -m node –targetname “${ISCSI_TARGET_NAME}” -p “${ISCSI_TARGET_PORTAL}” -lLogging in to [iface: default, target: iqn.2017-08.com.hiroom2:disk,portal: 192.168.11.95,3260] (multiple)Login to [iface: default, target: iqn.2017-08.com.hiroom2:disk,portal: 192.168.11.95,3260] successful.

3 起動時にマウント

/etc/iscsi/iscsid.confでnode.startupをautomaticに変更します。

$ sudo sed -e ‘s/^node.startup = manual/node.startup = automatic/g’ -i /etc/iscsi/iscsid.conf

iSCSIターゲットに接続します。node.startupをautomaticに変更前に接続している場合は、node.startupをautomaticに変更後に再度接続してください。

$ sudo iscsiadm -m discovery -t st -p “${ISCSI_TARGET_PORTAL}”$ sudo iscsiadm -m node –targetname “${ISCSI_TARGET_NAME}” -p “${ISCSI_TARGET_PORTAL}” -l

fdiskとmkfsでファイルシステムを作成します。

$ ISCSI_TARGET_DEV=/dev/sda$ cat <<EOF | sudo fdisk ${ISCSI_TARGET_DEV}np1wEOF$ sudo mkfs.ext4 ${ISCSI_TARGET_DEV}1

他のファイルシステムと同様に/etc/fstabに追記します。ネットワーク初期化前にマウントするのを防ぐために、_netdevをオプションを指定する必要があります。x-systemd.automountにマウントさせるために、x-systemd.automountをオプションに指定する必要があります。

$ uuid=$(sudo blkid | grep “^${ISCSI_TARGET_DEV}1:” | sed -e ‘s/.* UUID=”([^”]*)”.*/1/g’)$ cat <<EOF | sudo tee -a /etc/fstabUUID=”${uuid}” /mnt ext4 _netdev,x-systemd.automount 0 0EOF

Android | Linux | SDL - Narrow Escape